スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ならやあん『てんぐとひょうたん』

2012年10月19日
こんにちは。

先週~今週にかけてはイベント目白押しで、時系列的には先にあげなきゃいけないエントリもあるのですが、長くなりそうなのでこちらを先にあげておきます。


本日は箱根町の宮ノ下に行ってまいりました。

前エントリでもあげた「宮ノ下さんぽ」イベント期間中の展示に、今日はお店番をしに行ってきました。



今日の箱根はこんな感じです。


ならやあん2

安定の雨女。  昼間からモヤってます。


ならやあん1

ひょうたん苔玉もなんだかしっとり。。



今日は雨模様でお客様も少なめでしたので、のんびりスタートしました。

箱根登山鉄道の宮ノ下駅を降りるとすぐに見えてくるのがここ「ならやあん」です。


ならやあん9


こちらはオーナー様が選んだすてきな雑貨を売っている、観光地のお土産物屋さんとは一味違うお店です。

わたしたちの展示も、こちらの「ならやあん」で展開中です。

この「ならやあん」からくるりと反対側を見ると・・・


ならやあん8


2階がギャラリーになっている、これまたステキな「NARAYA CAFE」さんです。

右手でくつろいでいるお客様は、足湯を楽しんでらっしゃいます。

今日みたいに肌寒い日に、足湯で温まりながらお茶を飲めるなんて~

窯で焼いたアツアツのピザもあるんですよ、おいしそうでした。。(写真撮り忘れました

そしてこの良い感じに錆びれた、ブルーグレイのトタンの壁がたまらなく好きです!

なんでもこのトタンはもともとこちらの建物に付いていたもので、リノベーションのさいに敢えて残したそうです。
こんなところにも、オーナーご夫妻のセンスが感じられますね^^


さて、展示の模様ですが、サクサクといきましょう。。ww


ならやあん3


こちらの4畳半のお部屋で展示。

奥の床の間が暗かったので、わたしの照明器具を置いてみました。


ならやあん4


お店がその昔、旅館だったために地下にお盆やら、おかもちやら、将棋盤まで色々出てきましたので、展示台として使わせていただきました。


ならやあん5


初日にくらべると、だいぶ物が減ってはきましたが、補充しつつ、最後まで楽しんでいただけるようにしています。


ならやあん6


湯川さんのひょうたん苔玉はとても人気で、前エントリのお写真よりだいぶ少なくなった気がします・・。


ならやあん10


高橋さんのてんぐちゃん、トモタロウさんのミニカーも残り少なくなってきましたね。(私のうつわはまだいっぱいありますよー、ぐすん



ならやあん7


「ならやあん」でも、こんな景色を見ながらお茶を飲むことができます。

もう少し季節がすすんで、紅葉すると、とてもいい眺めでしょうねー^^


「宮ノ下さんぽ」でのイベントは、今週末の土日、20・21日に音楽イベントがあります。

(赤い字のところにイベントお知らせのリンクを貼っておきます、ぜひご覧ください!)


宮ノ下の様々なお店でライブが行われるそう、どんなふうになるのか、とても楽しみです

今日はそのイベント企画の広瀬さんがお店にいらしたので、お客さまが少ないのを良いことにwwたくさんおしゃべりしてしまいました。

「宮ノ下さんぽ」は23日(水)までで終わってしまいますが、これをきっかけにまた1つ、好きな町が増えたようです。


いつもこういうイベントに誘ってくれる、頼もしいお友だちに感謝かんしゃ・・・です。



それでは今日はこのへんで。明日は晴れるといいなぁ。
スポンサーサイト
日々のこと | Comments(0) | Trackback(0)

宮ノ下さんぽ

2012年10月11日
こんにちは。

本日は10月のイベント第2弾、箱根は宮ノ下の「ならやあん」にて開催中の『てんぐとひょうたん』について。

こちらは宮ノ下の町おこしイベント、『みやのしたさんぽ』の中で行われる展示会です。

今年の6月にも展示をご一緒した、陶芸・ガラス・イラストなどマルチな才能の持ち主の高橋 絢子さん、苔玉作家だけど、webデザイナーとしてもすばらしい湯川 紀子さん。
そして陶芸作家仲間の岡村 トモタロウさん。

そこにわたくしkinariも加わりましての4人展となります。



箱根登山鉄道の宮ノ下駅を降りてすぐのところに、足湯も楽しめるカフェ「naraya cafe」のお向かいにある「ならやあん」です。
お店の正面に、このかわいいひょうたん苔玉がお迎えしてくれます。

私もうつわで参加させていただいてます。
詳しくはまたのちほど…(^_^;)

もう1つ、特筆すべきはこの宮ノ下さんぽのために作られた、宮ノ下のジオラマです!



こちらは陶芸のトモタロウさんと、苔玉の湯川 紀子さんの共同制作なんですが、すばらしい作品に仕上がっていました!





トモタロウさんは粘土を持って町を歩きながら、スケッチするがごとく、宮ノ下の町並みを再現されたそうです。
湯川さんが盛られた苔も、地元宮ノ下で採った苔を使うというこだわりよう…。

お二人とも本当にすごいです。

こちらは富士屋ホテルの並びにある「スペース福」にて見ることが出来ます。
ぜひぜひご覧になっていただきたいです!
間近で、宮ノ下の地層までじっくりと見てくださいね、トモタロウさんの遊び心が随所に溢れていて楽しいジオラマなんですよ。


今日は携帯からの簡単更新です^^

明日は福井に旅立ちますので、これから準備に向かいます。

それではさようなら。
展示お知らせ | Comments(0) | Trackback(0)

LOVE BOWL 2012

2012年10月03日
更新が滞っております。


こんにちは、もうすっかり秋ですね。

夏が終わると焼き物屋さんはとかく忙しくなります。

夏の間に、ダラダラとアイスばかり食べて過ごしていたしっぺ返しが、今になって押し寄せてきています。

ほんと、このキリギリス体質をどうにかしたいのですが、性格なので仕方がありません。
(ということにしておきますw)




さて、今秋1つ目の展示会のお知らせです。

昨年から参加させていただいているイベントです。

内容は、こんな感じです。(イベント主催者さまのブログより抜粋させていただきました。)


LOVE BOWL 
~peace of art project in Kasama


~うつわがデキル支援~
「まんまるお皿展」LOVEBOWL2012

2012年10月3日(水)~16日(火) 午前10:00 ~ 午後8:00 ※最終日は午後5時閉場

今回は、笠間、益子、山形、神奈川、静岡などでかつやくする約50名の作家による日常で活躍するこぶりなお皿と、再生土で作られたオリジナルカフェオレボールが並びます。

●ONE COIN支援  こちらからsave the children japan さまのページにリンクします。

ボウル・お皿をお買い上げ一点ごとに、100円を「公益社団法人セーブ・ザチルドレン・ジャパン」へ寄付いたします。



上記の通り、こちらはチャリティーのイベントです。

もともとは、途上国の貧しい子供たちを支援するための組織でしたが、昨年の東日本大震災によって被害を受けた子供たちの支援にも繋がれば・・という思いから、昨年は東北地方にも支援金が送られたようです。

くわしくはイベント主催者さまのブログにのっておりますので、ぜひご覧になってみてください。

わたしも10/6(土)にお店に立つ予定です。

場所は、横浜髙島屋:7階 暮らしステージ
 〒220-8601横浜市西区南幸1-6-31 tel:045-313-7872
 
  お店のHPです

たくさんの作家さんの作品が一堂に会するので、それを見るのも楽しみです。

テーマが決まっているので、それぞれの作家の個性が出やすいところも魅力的ですよね。

展示の様子など、またお伝えできれば良いのですが・・^^


期待はせずに、待っていてください

それでは、おやすみなさい。
展示お知らせ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。